代表質問

 1月25日、政府4演説に対する代表質問に登壇し、安倍総理を相手に質疑を行いました。

 冒頭、安倍政権のこれまでの歩みを振り返り「『日本を取り戻す』どころか、日本の良さを削ぎ落としていくもの」と指摘しました。「明日の暮らしに行き詰まる非正規社員、将来に夢を持てなくなっている若者、老後に不安を抱える高齢者が急増している中で、現在と未来の国民にとって本当に一番優先すべきことは何なのかということを真摯(しんし)に自省してほしい」と総理に求めました。