牧山ひろえ「モーニングセミナー」

「牧山ひろえのモーニングセミナー」は、各界で活躍される様々な方のお話を伺い、今後のビジネスや暮らしのヒントを得ながら、明日の日本を考える機会にしたいと思い、企画致しました。 今回の講師は、藤井裕久さんです。政界入り以来、後援会長をお勤め続けて頂いている、私にとって大恩のある政治の師匠です。大変な勉強家でもあり、現在でも早朝から数時間の読書を日課と、されています。大蔵省ご出身で、財務・大蔵大臣を歴任されたことでもお分かりのように、経済や財政について、深い識見をお持ちなのは言うまでもありませんが、歴史への造詣も大変深く、「歴史から学んだ知見を現実の分析に活かす」ことの出来る稀有な方です。今回はそのご識見の一端を伺いたいと思っています。                                  

                        参議院議員 牧山ひろえ

 

日 時:平成31年 2月18日(月曜) 8:00〜9:00(受付7:45)

会  場 : ホテルルポール麹町 3F アメジストの間

     千代田区平河町2-4-3TEL 03-3265-5361

会 費 :10,000円

*この催事は、政治資金規制法第8条の2に規定する政治資金パーティです。

 

講師 元財務(大蔵)大臣  藤井 裕久 氏

<プロフィール>

○ 1932年6月24日  東京府生まれ。 1955年3月  東京大学法学部第2類卒業。4月大蔵省入省。
○ 参議院議員(2期)、衆議院議員(7期)、大蔵大臣(第98・99代)、 財務大臣(第12代)、内閣官房副長官、内閣総理大臣補佐官、自由党幹事長兼政策調査会長、民主党幹事長、民主党代表代行、民主党最高顧問などを歴任。
 2012年12月をもって政界から引退。
○ 経済、財政に限らず、歴史への深い造詣で知られる。牧山の古巣であるTBSで日曜朝に放映されている「時事放談」など、テレビ、新聞などを通じて、政治、経済情勢について、鋭く批評している。

<お人柄>
#東大時代は、野球部でレギュラー捕手。 
#好物は日本酒と蕎麦。好きな銘柄は「ワンカップ大関」とのこと。 
#田中角栄の知遇を得た。

 

<講演テーマ> 2019年の景気動向 〜アベノミクスの行く末〜

 「アベノミクス」と呼ばれている安倍首相の経済政策は、時の経過とともに、その限界が鮮明になってきています。また、今年は消費税の増税や米中貿易戦争など、景気悪化のトリガーとなりうる不安要素が目白押しです。今後の経済情勢について、藤井先生ならではの視点でご講演頂きます。


【お振込先】口座名義:牧山ひろえ後援会 代表 牧山弘恵りそな銀行 参議院支店 普通口座 0037385

【お問い合わせ先】「牧山ひろえのモーニングセミナー事務局」千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1007号室03-6550-1007

お名前(必須)

(例:山田太郎)
会社名

(例:山田商事株式会社)
お名前(フリガナ)

(例:ヤマダタロウ)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
郵便番号

(例:123-4567)
半角でお願いします。
住所(必須)

(例:豊島区東池袋1-1-1)
TEL(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
お支払い方法
ご質問等ありましたらご自由にご記入下さい
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。